2011年09月17日

文化祭

9月10日は、娘の高校の文化祭でした。

約束していたお母さん方と、学校の門で待ち合わせをしたのですが、受付に並ぶ人の多さに驚きました!
高校の文化祭ごときで、こんなに人が集まるなんて(@@)

とにかく暑い日でした。
並んで待つ間に、どれだけ汗をかいたことやら。。。

時間が来て、各々分担を決めてチケット購入へ
私はホールの席取りに走りました。

この学校の有名な「和太鼓」や「吹奏楽部」の演奏はもとより、
先日の合唱コンクールで優秀賞を取った、娘たちのクラスの合唱を聴かねばなりません。

吹奏楽部ですが、今TVの「笑ってこらえて」だったかな?
それでシリーズ放送されていて、なかなかの人気なんだそうです。
日本代表として、アメリカで演奏もするらしく、その演奏もなかなか堂々たるものです。

和太鼓もなかなかのもので、
その迫力と、太鼓の響きで、心臓バクバクでした。
ホールで聴くのは、心臓が悪い人はやめた方がいいかもしれません。

さてさて、娘たちの合唱ですが、
これは。。。ちょっと気が抜けたのか、緊張していたのか、
前回の方がずっと良い出来でしたね。。。残念。
娘のピアノもひどかった!
なんか、棒弾きになってしまって、全然気持ちが入ってなくて。。。
「なんなん? あれ!」
最悪でした。

それと、これは私の大失敗だったのですが、
軽音部の娘のグループの演奏を聴き逃してしまったんです(>_<)
私が駆け付けた時は、最後の1フレーズだけ!
あとで、娘に「何しとんねん」って思ったわ!
と、言われてしまいました。

あちこちと回って、ほんとうに楽しい一日でした。
高校の文化祭とあなどっていましたが、なかなかやるものですね!

今年だけ。。。と思っていましたが、来年も行ってもいいかな?
posted by ぶるうらぐん at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

元気のないノッチ

9月2日〜3日の様子

あれから、ほとんど寝ています。
食べないし。。。
離乳食缶を、スプーンで何とか食べさせ、ミルクもスポイドで口に入れてあげてます。

疲れと環境の変化による一時的なものなのか
ストレスが原因で何か病気になってしまったのか。。。

ブリーダーさんにメールで相談しながら、様子をうかがってます。
「一週間ほど様子を見て、それでも元気がないようなら病院へ」
そう決めました。

ただ。。。
私には、病気とは思えなくて。。。
夫はかなり心配しては、ネットで調べたり、「ブリーダーに電話してみろ」とか
ちょっとうるさいくらいだったんですけど

寝相が悪いんですよ。
ぐったり伏せて寝てるんじゃなくて
仰向けになってお腹丸出しだったり
丸くなったと思えば、ここまでまっすぐ伸びるんだ?と思うくらい伸びて寝てたり。。。
気持ちよく寝てるようにしか見えなかったんです。

多分、大丈夫。
きっと疲れが出ただけ!

s-P1000893(調整).jpg s-P1000894(調整).jpg

2011年09月12日

ノッチがやってきた!A

9月1日
ノッチ君、ビビッてます。

家に入れてると、部屋の隅に隠れちゃって。。。
「どこ? ここ?」
目がきょときょとしちゃって。

お水を飲んで、ちょっと慣れたころ、猫じゃらしを使ってみると
遊ぶ!遊ぶ!!

s-P1000886.jpg s-P1000890.jpg

長旅の上、知らないところに連れてこられて、元気がなかったらどうしようと心配してましたが、
これで一安心。
ノッチ君、疲れが出たのかこれからずっと寝続けます。

s-P1000891.jpg

2011年09月11日

合唱コンクール

9月8日
その日は、娘の学校の合唱コンクールでした。

課題曲は「ありがとう」
自由曲は「木琴」

これが娘たちのクラスの曲。

自由曲の「木琴」は、とても暗く、最初は
「どうしてこんなくらい曲にしたの?」
と、娘に聞いたぐらい、メロディーも歌詞も重たい曲。

理由は
「優勝狙うなら、これやろ!!」
という一部の生徒の声がきっかけで、この曲の伴奏は「○○しかおらんやろ」
との声で、娘が弾くことになったんだとか。。。

案の定、コーラスも音取りが難しく、特別な指導もないクラスの合唱では、かなり難航したそうです。
娘も、ちょっと難しいフレーズの部分は、それなりの練習が必要なのに、なんだかんだと言い訳をして、なかなか本格的な練習をしませんでした。

「こりゃダメかな? あの子の伴奏で皆の足を引っ張らなきゃいいけど。。。」

不安を抱えながら、当日を迎え、同じクラスのお母さんと一緒に学校へ行きました。

高1の娘たちは4番目。
課題曲が終わり、いよいよ自由曲。
。。。。。
驚きました。
女子のコーラスはバッチリだけど、男の子がなかなか。。。
と聞いていたのですが、そうだとしたら、この日の男子はかなり頑張って声を出していたと思います。
それなりにちゃんと3部になっていて、それなりにコーラスがかみあって、それなりの表現力があって感動しました。

娘のピアノも、私の耳には(楽譜を知っているので)ムムム。。。ちょっと残念という印象でしたが、他のお母さん方から(もちろんお世辞は入っているでしょうが)、「よかった!」と好印象だったようです。

休憩をはさんで、結果発表。
ホール内はし〜んと静まり返っていました。
「課題曲はそれほど差がなかったよね。 自由曲! これで優秀賞が取れたらいいね!」
お母さん方と、休憩時間に話していました。

「優秀賞  1年5組!!」
娘たちが座っている席から、大歓声が響きました。

優秀賞取れちゃったみたいです(^^)v

2位のクラスと、たった2点差での勝利だったようです。

女の子の中には、抱き合って喜ぶ姿が見えました。
おそらく娘も泣いてたでしょう。

たかが校内のコンクール。
それでも、みんなで力を合わせて勝ち取ったものは大きかったようです。
この経験が、これからのあの子たちの人生に役立ってくれるとうれしいです(^^)

posted by ぶるうらぐん at 00:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

ノッチがやってきた!@

9月1日
待望のノッチがやってきました!

台風も心配でしたが、ブリーダーさんから定刻通り広島を発ったというメールを頂き
夫と二人伊丹空港へ。

到着ロビーの案内で聞いてみると、
「ペットのみでしたら、貨物センターの方です」と言われました。
「そういえば、そうだった。。。
貨物あつかいかぁ〜〜〜
なんだかなぁ〜〜〜。。。」

貨物センターの受付カウンターにいき、身分証提示。
定刻通りの到着という事で、20分程待ちました。

名前を呼ばれ受け取りに行くと。。。
小さなバスケットの中にいました、いました!!
広島→大阪の直行便がないので、羽田経由の長旅となってしまったうえ、
羽田での滞在時間が2時間!!

ゲロゲロになってやってくるんじゃないかと心配してましたが、
元気そうに狭いバスケットの中をウロウロしてます。

s-cat01.jpg

車の中で、バスケットごと膝に乗せてると
「みゃー、みゃー」
とかすれ声で鳴きました。

喉が乾いてるのかも。。。
持参した容器に水を入れ、バスケットの中に入れてあげると

ぴちゃぴちゃと音を立てて、勢いよく飲んでます。

そうだよねぇ〜〜
喉乾いたよね〜

水を飲んだ後、ちょっと落ち着いたのか
丸くなって寝てしまいました。

「もう少し我慢してね
お家についたら、出してあげるからね!」

    〜つづく

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。