2012年12月09日

浅田選手を見守る中で。。。

13-01.jpg

13-02.jpg

今朝テレビをみていると、
GPファイナルの報道と一緒にキム・ヨナ選手の事も紹介されていました。

今までは、彼女の名前を聞いただけで激しい嫌悪感に囚われてきましたが、
今日は「ふ〜〜ん、そうなんだぁ」
で聞き流すことが出来ました。

GPファイナルヘの進出、そして優勝を飾るまでの浅田選手の道のりを遠くで見つめ
そしてエールを送り続けた日々。
もう、余計な詮索や雑念など、どうでもよくなってきたのかもしれません。

もう何も関係ない
これからの、そして当然立っていいるべきソチ五輪のリンクで
浅田選手に期待することは
「最後のオリンピックになるであろうこの地に
後悔だけは残さないで!!!」
その思いしか今はありません。

勝ち負けではなく
自分に出来る最高の演技
パーフェクトな演技

それが出来るよう、これからの月日を充実させ
”心技体”をバランスよく鍛えて欲しい。。。
”こころ”と”からだ”
大丈夫! 自信を持って!!
回転不足とか、いろいろ細かいところでいちいち減点されてるけれど
素人目には全然わかんないよ!
気持ちひとつでどうにでもなるレベルだと思う!! うんっ!

コーチとの信頼も、あの”弱音発言”で一層深まったように私は感じています。

今回のSP『アイ・ガット・リズム』に寄せる思い
もう一度、あの頃の様にスケートを楽しむ気持ちを取り戻してほしい。
posted by ぶるうらぐん at 15:04| Comment(3) | フィギュアスケート(浅田真央) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GPファイナル 男子シングル

高橋選手、みごとな優勝でしてた!
なんか。。。
とても落ち着いていましたよね。
彼も、これまでいろんな事を乗り越えてきましたからね!

最初の4回転の失敗もなんのその!
直後には4−3をきれいに決めました!
もうこうなったら後は彼の演技に酔うだけです。

羽生君はじめ、小塚君、町田君もよくやった!
それぞれに持ち味をしっかり活かした演技内容で
それぞれにとても魅力あるものでした。

そして、羽生君の「高橋さんは、越えなければならない壁」のコメントに
尊敬と「いつか必ず越えてみせる!」という若いアスリートらしい気迫を感じ
ますます頼もしくなりました。

4人がかりで金が取れなかった
なんてことにならなくて、ほんとよかった!
posted by ぶるうらぐん at 14:40| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。