2012年04月03日

とは言うものの、やはりあなたは美しい

前回の記事で、浅田選手のメンタル部についてふれました。

彼女はとても強い
常に向上心を持ち
目標に向かって、まっすぐに突き進む
そして、自分に妥協を許さず、完璧を目指す。

強いのです。ほんとうに。

なのになぜ?

思うに、それだからこそ重荷を背負い過ぎるのではないかということ

確かに、今回の世界選手権は本人にとっても周りにとっても、目標への通過点に過ぎないでしょう。
でもだからこそ大切にしなければならない、大事な通過点でした。
グランプリファイナルに続き、世界選手権も落としてしまいました。
せめて表彰台を確保できればよかったのですが。。。
そんなこと、ここに書かずとも本人が一番分かっていることでしょうが。

そんな大事な試合に、ジャンプの不調からか
体調も乱れた様子

少し、頑張るのをやめませんか。
もう少しだけ、気持ちを軽くしませんか。
不安に飲み込まれそうなとき
誰かを頼り
「今はこれでいいんだよ」という言葉を
素直に自分の中に入れてみませんか

天国のお母様の一番の願いはあなたの心からの笑顔

誰か、彼女を救ってあげてほしい

彼女の最後の「愛の夢は」
美しく、切なく、
私の思い込みでしょうか、彼女の苦しみが伝わってきたのです。

彼女の演技は美しい、気品がある
技術もある
そして誰にも真似のできない魅力を兼ね備えている

勝てないはずはない!!
浅田真央の完全復活は来期に繰り越しとなりましたが
ファンはみな待ってます。

ファンの人気ブログをみてください。
管理人を始め、そこに集まる人たちが
どれだけ浅田真央という選手に魅かれ
どれだけ暖かい気持ちで応援しているか

ファンが待っているのは
最高の笑顔!!

こんな果報者は、ほかにいないと思います。
posted by ぶるうらぐん at 14:12| Comment(4) | フィギュアスケート(浅田真央) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな記事を発見しました。

http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20120403-928117.html

http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20120403-927897.html

内村選手のことはよくは知らないのですが、嘘か本当か、本番で全く緊張しない選手として有名ですよね。
そう来たか!!という感じです。

今季は前季以上にスケーティングやスピードアップ、ルッツの本格的な矯正などに力を入れ、良くなった部分もあれば、様々なジャンプに今までにない乱れが生じた部分もあると思いますが、着実に前進はしているとわたしは見ています。

大丈夫、真央ちゃんは大丈夫。
この時期恒例の来季プログラムの妄想などしながら(笑)、信じて見守りたいと思います。
Posted by Keiko at 2012年04月03日 18:14
内村君!!
実はよく知っているし、ファンです(^^)!

彼も非凡な才能に恵まれた、素晴らしい選手です。

いつのインタビューであったか、彼は言っていました。
「試合では、今できることの中で、自信を持って出来る事しか、僕はやりません。」
彼が試合中、緊張してないように見えるのは、きっとそのせいでしょう。
自信を持って競技に臨んでるのです。

まだ若いのに、こういう戦い方ができるのは、高い能力を持っているから。
並みの選手には、選択の余地はありません。

だから、勝ち続けられる。
(人間ですから、たまにミスはありますが)

内村君との接触は、浅田選手にとってもいい経験になると思います。そうなって欲しいです。
技を参考にするだけでなく、彼の戦いぶり、モチベーションのもっていきかたなども、しっかり見てきてほしいものです。

>着実に前進はしているとわたしは見ています。

私もそれは思います。多くの点でレベルUPされてます。
だから。。。なんです。
これからは、”戦い方”を冷静に判断する能力も身に着けてほしいと思います。
「真央ちゃんにはやりたいことを。。。」
私もバンクーバーまではそう思っていましたが、
3Aを3回成功させても、悔し涙を流した彼女です。真の目標はそれだけではないはず!!
時には3Aを捨て、他のエレメンツに集中する”強さ”も、持ってほしい。
私は、そう期待します。

Posted by ぶるうらぐうん at 2012年04月04日 13:33
こんにちは♪コメントとレスへのレスで失礼します。

>>着実に前進はしているとわたしは見ています。
>私もそれは思います。多くの点でレベルUPされてます。
>だから。。。なんです。
>これからは、”戦い方”を冷静に判断する能力も身に着けてほしいと思います。
>真の目標はそれだけではないはず!!
>時には3Aを捨て、他のエレメンツに集中する”強さ”も、持ってほしい

そう、私も全く同感です!
(率直なところ、バンクーバーの頃からそう思ってました(^^;)
その時点で不安定な技を無理に入れて、
出来ることが出来なくなってしまうのは、もったいなすぎます。
本人もそれにひきずられて力が出せないのは苦しいだろうし、
自信も失ってしまいそうで、メンタル面も心配です。
(佐藤コーチ、おじいちゃんではなくトレーナーでいてね(^^;)

せっかくの美しい滑りと高度な技、優雅な表現。存分に魅せて欲しい。
そして、正統な評価を受けて、本人にも観客にも喜びを与えて欲しい。。。

何より、浅田選手のような高いレベルの選手が低迷していては、
女子フィギュアがつまらなくなってしまいます。

今回の世界選手権、実力をフルに発揮できた選手が多かった男子に比べると、
女子の試合は淋しかったです。
レオノワや鈴木選手(あっこちゃん大好きです!)の演技も魅力的だけど、
やはり浅田や安藤、長洲(未来ちゃんどうしちゃったの?)、
今回優勝したコストナーのような頭一つ抜けた選手に、
トップ争いして欲しいです。

来年上がってくるロシア少女組、期待してます。
そして、そこにベテランらしい戦略を身につけ、
洗練された滑りを繰り広げる浅田選手がいて欲しい〜。ファンの切なる願いです。
Posted by Elli at 2012年04月06日 00:55
>出来ることが出来なくなってしまうのは、もったいなすぎます。
>せっかくの美しい滑りと高度な技、優雅な表現。存分に魅せて欲しい。
>そして、正統な評価を受けて、本人にも観客にも喜びを与えて欲しい。。。
>何より、浅田選手のような高いレベルの選手が低迷していては、女子フィギュアがつまらなくなってしまいます。

まさに我が意を得たり!!
まったくその通りです!

私、思うんです。
才能のある人間、もちろん本人の努力もありますが、生まれながらに備わった力は、自分の為だけのものではないと。
責任とまでは言いませんが、無駄にしてはいけないと。
今回の浅田選手からは、傷心の彼女にはきつい言い方かもしれませんが、私には何のメッセージも伝わってきませんでした。
「あなたは、2年をかけて何をなし得たかったの?」


返り咲きを期待し、応援してます!
Posted by ぶるうらぐうん at 2012年04月07日 15:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。