2012年04月22日

忘れちゃいけない快挙!

今回の世界選手権で、忘れてはいけない選手達がいました!!
フィギュアスケート ペアで、日本に初めてメダルをもたらした
高橋成美&マーヴィン・トラン組

471259_c450.jpg 20120421-00000000-maiph-000-0-view.jpg

演技の最中は、柔軟性を活かした可憐な高橋選手
がっ! いったんリンクを離れると
「よしなさいっ」
と言ってしまいそうになるやんちゃ振りを発揮!

201202111505000.jpg ef82c9f4f14d712a12aefcc18add2928.jpg

これ。。。
サル?
おサルにしかみえない。。。(−−)

今日、またニュースが飛び込んできました。
フィギュアスケートのペアで高橋成美(20)=木下ク=と組み、3月の世界選手権(フランス・ニース)で3位に入って日本ペア初のメダルを獲得したマービン・トラン(21)=カナダ=が14年ソチ冬季五輪出場を視野に、日本国籍取得を目指す意向であることが22日、分かった。日本スケート連盟の関係者が明らかにした。

 トランはベトナム人の父とカンボジア人の母との間に生まれ、現在は出生地のカナダ国籍。トランは同日、「誰もが五輪を目標として目指している。我々が置かれた状況は複雑だが、(日本)チームに貢献できる役割があることが分かった」と話した。

 連盟関係者によると、トランは世界選手権での活躍を根拠に五輪でも戦えるとの自信を深め、日本ペアとして五輪出場の条件となる日本国籍取得の意思を固めた。だが、日本国籍取得のためには日本に5年以上居住するなどの諸条件があり、この関係者は「ソチ五輪に間に合わせるためには、国に動いてもらうしか方法がない」と話した。

  〜毎日新聞

国に動いてもらいましょう!

あと2年、ジャンプの安定と細やかな調整がうまくいけば
ソチでの表彰台にも届くかも!

期待してしまいます。
posted by ぶるうらぐん at 23:37| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。