2012年11月18日

五輪報告演技会・大阪演技中止とW杯ドイツ大会の欠場

ニュースを聞いて「やっぱりか」と思いました。
12月1日〜2日に開催される、W杯ドイツ大会への出場は辞退するのだそうです。

昨日今日痛み出した肩や足ではないだろうし、なんとなく気がかりでしたし
大阪での報告会も”お休み”ということで、
私としては、もうこの際すっきりと”今シーズン休業!”にしちゃえば!!
と言いたいところです。

でも今のところ、豊田国際は種目別だから出る予定なのだとか。。。

律儀なのか、立場上出場しなければならないのか
ただ単純に出場できると判断しての事なのか

わからないけど
あまり無理しないでほしいですね。

内村航平と言えば、”完璧”とか”完全”とか
いろんな技をひょひょひょいとやってしまう、人間離れした子
あの世界選手権個人3連覇という偉業を成し遂げた時さえ
私には「へ〜〜、たいしたもんだ。やっぱり凄い子なんだねぇ〜〜〜」ぐらいにしか思えなかったんですよね。
勝つのは当たり前。
だから、世界選手権以外、あまり興味もありませんでした。
もちろん、あの笑顔と完璧で美しい演技はもともと好きで、ファンではあったんですが
心から応援してたのは、苦しんでる浅田選手だけで。。。

ところがですよ!!
ロンドン五輪 予選がボロボロで、種目別は床しか残れなかったニュースを聞いて
そしてあの録画を見て。。。

そこからは、もう浅田選手同様、自分の子でもあるかのような”真剣応援”と変わりました。

人気急上昇で、労なく情報も入るようになったし。。。
これから、とりあえずリオまでの応援が続きます。

おっと、その前に我が浅田選手の”ソチ”が待ってるんですよ!!
まずは今度のNHK杯、気持ちよく優勝してくれることを祈って!
がんばれ〜〜〜〜まおぉ〜〜〜〜〜〜〜!!


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
追記:11月22日
何だかんだと心配していると
やっぱり。。。休業宣言です!!
もうぉ〜〜〜! 遅いくらいだよぉ〜〜〜〜

『毎日新聞:<体操>内村「けがの状態、思っていた以上にひどい」
 ロンドン五輪体操男子個人総合金メダリストの内村航平(コナミ)が21日、痛みが生じている右肩などの状態について「自分が思っていた以上にひどい状態。練習も全くしていない」と明かした。東京都内で開かれた母校・日体大の五輪報告会に出席後、報道陣の取材に答えた。

内村は今月の全日本団体・種目別選手権で団体の一部種目のみの出場にとどめ、来月初旬の個人総合ワールドカップ(ドイツ)も出場辞退。「4年分の疲れがドッと来ている。一回リセットしてもいいかな」と、当面は試合や練習を回避し回復に専念する可能性も示した。【石井朗生】』

いいのかな?って
いいですよ!いいですよ!!
競技を続け、試合に出るためには
”心技体”のバランスが不可欠!!
ゆっくり休んで、英気を養い、また新しい第一歩を踏み出してください!!



posted by ぶるうらぐん at 23:50| Comment(0) | 体操(内村航平) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。