2012年11月26日

NHK杯 男子シングル

とにかく、今、男子の戦いはレベルが高い!!

そんな中、圧倒的に日本男子が上位を占めてしまう。
GPファイナルに出場できるのは6人。
その内4人までもが日本選手なのだから、たまりません!

それだけ世界でTOPに立っているのに
オリンピックに出場できるのは、最多で3人まで
ある意味、残酷ですね。。。

高橋選手と羽生君の戦いも凄かった!
本当に楽しませてくれた。
怖いもの知らず、才能と負けず嫌いを前面に出して突っ走る羽生君
そして、王者としての意地とプライドをかける高橋選手

本人には申し訳ないけど、見応えもあり
やっぱりおもしろかった。
こういう試合はおもしろい!!

女子は。。。
やっぱりね
彼女のファンだから言うわけじゃない
フィギュアスケートファンとして言わせてもらうと

やっぱり浅田選手ですよね!
なんだかんだ言っても、彼女は上手い!
彼女がピリッとした、爽快な、少なくともミスを最小限に抑えた演技をしてくると
試合全体がレベルUPし、緊張感からくる面白さが出てくるような気がします。
posted by ぶるうらぐん at 23:30| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。