2012年01月25日

錦織選手、残念だったけど 「あっぱれ!」

「テニスの全豪オープン第10日は25日、メルボルンで行われ、男子シングルス準々決勝で世界ランキング26位の錦織圭(22=フリー)は同4位のアンディ・マリー(24=英国)に3―6、3―6、1―6で完敗し、1932年の佐藤次郎以来のベスト4入りはならなかった。

 混合ダブルスも含めて5日連続の試合。錦織は試合後、「体力を出し切ろうと思ったが、勝つには足りなかった」と振り返った。日本男子80年ぶりの快挙を目指したが、ストレートで完敗。「正直まだまだ勝てる気はしない。グランドスラム(四大大会)ではすごい実力がないと勝てないことを再認識した」と話した。」

    〜スポニチ

やはり世界の壁は厚かったようです。

でも、本当によくがんばりました。
ダブルスにも出ていて、体力的にもかなりハードなスケジュールの中
本当によく健闘したと思います。

結果はストレート負けでしたが
これからが本当に楽しみな選手ですよね。

しばらく怪我で大変だったようですが
技術や体力、精神力を鍛えるのはもちろんですが
勝つためには、大きな怪我をしないことが第一条件です!

がんばって!!



posted by ぶるうらぐん at 23:12| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

サッカーw杯 その2

3位決定戦は【ドイツ3−2ウルグアイ】で 、ドイツがウルグアイを破ったらしい。
まだその試合を見ていないのですが、点数からみてもいい試合だったのではないでしょうか。
両国共に、死力をつくした試合だったでしょう。

そろそろ決勝が始まります。
スペインVSオランダ。

ん〜〜〜っ。。。
どっちが勝つんでしょうねぇ〜〜〜
何となく似たようなチームですからね。

今回のW杯は、南米チームが準決勝に1つも残らなかったという事態がおこってしまって。
私の予想は大はずれ!
日本が決勝トーナメントに残る!という嬉しいハズレもありました(苦笑いっ)

それでも、ついつい予想してしまう。。。

多分。。。スペイン!     かな?
理由は、試合を見てて試合の形が好きだから。

どっちでもいいんだけど。
決勝にふさわしい試合になるといいな!
posted by ぶるうらぐん at 00:07| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

サッカー W杯

随分とご無沙汰してしまいました。
このひと月、義父の急死という悲しい事が起こり、バタバタと忙しく過ごしていました。

義父の事では、いろんな思いがありすぎて・・・・・ゆっくり気持を整理しながら書いていきたいな。。。。そう思っています。


さてさて、今回の南アフリカ大会。
日本チームのあの結果を、一体誰が予測していたでしょう!

予選グループに名を連ねた強豪チーム。
私は「勝ち点1が取れればいいほうだ。。。」と思っていました。
決勝へ勝ち残るなんて、私の中ではありえませんでした。

ゆえに、あのカメルーンに勝った時は、主人と顔を見合わせ「勝ったわ・・・」(*o*)
と、嬉しさよりも驚きの方が大きく、テレビに映るサポーターの歓喜を冷静にみていました。
オランダ戦、負けはしましたが、オランダの選手も、まさかここまでDFやGKに苦しめられるとは思いもしなかったでしょう。
デンマーク戦の快勝は、もう言うまでもありません。
ほんとうに素晴らしい試合でした。

決勝1回戦の相手はパラグアイ。とても粘り強く、ずる賢い(?)チーム。
この試合では、何と言っても日本のディエンス力が世界に通用する事をしっかりと焼き付けたような内容でしたね。

何点取られてもおかしくなかったパラグアイの怒涛の攻撃。
体を張ってのディフェンスは、本当にすばらしいものでした。
見ているほうは、ハラハラのしどうしで。。。

敗れはしたものの、よく頑張ったと思います。
「下手クソには、下手クソなりのやり方がある」と、コメントした闘莉王選手。
確かに世界との実力の差は歴然としているけれど(強豪チームの試合をみてるとパス回し、突破力、スピードなど、やはり差があります)
勝負事は、強い者が勝つとは限りません。

だから、諦めずに最後まで戦い抜いた者に、勝利のチャンスが与えられるものだと思います。

4年後のブラジル大会も楽しみになりましたね!
posted by ぶるうらぐん at 15:24| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

愛子ちゃん、W杯優勝!

モーグルの上村愛子選手が、W杯で優勝したという記事が目に飛び込んできました。

OPでは悔しい4位だっただけに、このことでモヤモヤが少しでも晴れてくれるといいですね!

モーグルなんて日本ではまだまだ知られてなかった頃、とてもチャーミングな笑顔で皆を魅了し、このスポーツに注目度を集めさせた立役者ですからね。
期待も一気に集まり、そのプレッシャーに打ち勝つのも大変な事だったでしょう。
今後はゆっくりと考えるそうですが、体力的に許されるのであれば、あと1回頑張って悲願のメダルを取って欲しいな。。。なんて。
だって、本当にあと一歩だったんだもの。

でも世界は甘くなくて若い選手がどんどん出てくる。。。

結婚もしたし、ゆっくりしたいですよね。
posted by ぶるうらぐん at 23:24| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

スピードスケート 男子500m 銀・銅!

やった!やった!!やったぁ〜〜〜!!!

日本勢念願のメダルがやっととれました。
選手の皆さんが、精一杯戦っているのに、のほほ〜〜んと過ごしている私が「メダル!メダル!!」なんて言うのは失礼だ!と思いつつ。。。

やっぱり嬉しいし、これからの応援にも勢いつきますよね。

長嶋選手、加藤選手 おめでとうございます!!
そして
ありがとうございますm(_ _)m

明日はいよいよフィギュアスケート男子シングル ショートです。
プルシェンコやランビエールの復帰で、一層熾烈な戦いなってきた男子。
応援にも熱がこもります。

全ての選手に厳しく、そしてチャンスのある戦いになりそうですよね。

日本勢3人組に、取りこぼしの無い悔いを残さない演技を期待し、応援しま〜〜す!!
posted by ぶるうらぐん at 20:24| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

バンクーバー五輪 〜1〜

ん〜〜〜っ!!!
惜しい!

今度こそと挑んだであろう愛子ちゃん、
メダルは悲願だったと思います。

でも、今日のノルディック複合の小林選手のレースをみてても思いましたが、日本人選手、自分の力を出し切って頑張ってますよね!!

当然悔しさはあるだろうけれど、変な後悔や心残りといったようなものは無いのではないでしょうか。

悔しいけれど、西欧の選手との差は明らかでした。
雪との戦いでもある競技に、小柄な日本人は不利。
これからは、日本人の運動能力を研究に研究を重ね「どういう練習を積めばその差を縮められるか」も焦点になってきそうですよね。
個人の才能&努力はもちろん第一ですが、練習方法や体の部分毎の鍛え方など、研究する余地はまだまだ沢山あると思います。

愛子ちゃん、本当にお疲れ様でした。
小林さん、団体も頑張って下さいね!!


posted by ぶるうらぐん at 20:51| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

柔道「タックル技」一発アウト!!

今日の新聞にうれしい記事が。
国際柔道連盟(IJF)が、組み合わずに手や肩でいきなり脚をとる「タックル」を掛けた場合、一発で反則負けとするルールを決定してくれたんです。

これでやっとあのみっともないヘッピリ腰の組み手を観ないで済むようになりそうです。

「柔道と他の競技とを区別するため」という理由らしいのですが、「柔道着を来たレスリング」になる前に、そこに気付いてくれてホッとしてます。

フィギュアスケートで”ルール”という言葉に不快感を散々味あわされてきたので、ちょっとだけホッとしました。

これを機に、フィギュアスケートのシングルの判定基準も、演技力ばかりを過大評価することのない。。。これだと”ダンスシングル”と名前を変更しなければなりません!!!共に技術やそれに伴う表現力を切磋琢磨できるように目先を変えていって欲しいと願うばかりです。
posted by ぶるうらぐん at 22:54| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

世界陸上

げ〜〜〜っ!!!
いったいどれだけ怠ければ、3ヶ月も未更新でいられるの!!
我ながら自分が情けない。

コメントも頂いていたのに、本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m

さて、今年から大阪府では夏休みが削られ、26日の今日が2学期の始業式となりました。
その良し悪しは今のところ判断できないけれど、親の立場としては学校が早く始まってくれると、何だかホッとするのが本音です。

私のお盆休みはドテ〜〜っと過ごしただけでした。
世界陸上とかやってたけど、私としてはめずらしく見てなかった。
そうそうボルトが信じられない記録を出したのだけは見ましたよ!
えっと100が9.58で200が19.19でしたっけ?
。。。。。。。信じられません。
あの人、ほんとに人間?
きっとターザンみたいに、子供の頃野性の中で動物と一緒に生活してたんじゃないのかな?
いやいや、ほんとに凄い人です。

日本としては、女子マラソンの銀と男子槍投げの銅が取れ、メダル0はかろうじて免れたそうで。
日本人にとって陸上競技は、身体能力において圧倒的に不利な中、よく頑張ったと思います。
「おめでとう! そしてありがとう!!」と言いたいですね!
posted by ぶるうらぐん at 23:38| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

春の甲子園

甲子園の話題など、一緒にする人もいないし、中学を卒業してからさほど興味もなかった私ですが、ここ3日程は必ず新聞のスポーツ欄をチェック!

というのも、弟の母校である”清峰”が、快進撃を繰り広げていたから!
そしてとうとう優勝までしてしまいました。ぴかぴか(新しい)
弟は、2回甲子園まで足を運んだのだらしいです。

弟が在学中の野球部は、地区予選の1回戦の勝利が目標exclamationという弱小チームだったとか。。。
指導者が変わると、こうも変わるものなんでしょうか?
高校生だから、チームで戦うスポーツだから。。。
指導者の影響力や采配は、とても大事なんだと思います。

それにしてもすごい!
長崎勢、甲子園初の優勝!
ほんとうにおめでとう!!
posted by ぶるうらぐん at 22:39| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

GPシリーズ NHK杯の真央ちゃん!

もう!!
無茶苦茶感動してしまいましたよ!!!

まずはショート!
「月の光」とても繊細で美しい真央ちゃん本来のスケートにうっとり!
あのフランス大会でミスしまくりのジャンプをしっかりと決めてきて(回転不足が1コあったのは残念)のはよかったけど、スパイラルのレベル1はいただけませんでした(>_<)

何と言ってもフリー!!
1回目の3アクセルの素晴らしい事!!
2回目のコンビネーションも、私はてっきり成功!と思ってしまい、一人で歓声と拍手をしてしまいました。
なんか・・・やっぱり厳しいですね。
回転不足と言っても、あとちょっとだったと思うんですけど・・・

後は、小さなミスがあったそうだけど、「仮面舞踏会」の音楽にマッチした迫力ある演技にもう、感激!

よくぞここまでやってくれました。

もう、誰に勝っただの負けただのそんなのどーでもいい!!
そんなとても素敵な演技でした。

この子はいったいどこまで登り詰めるんだろう・・・

何を満足とするのだろう・・・

多分スケートリンクに立ってる間は、ずっとずっと先にいる自分を目標に突き進んで行くんでしょうね。
posted by ぶるうらぐん at 21:26| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

今シーズンの真央ちゃん・・・

GPフランス大会の結果は散々だったようですが、それでもやっぱり真央ちゃん!!
非凡なところを沢山見せてくれました。(^^)

”親の欲目”ではないけれど、真央ちゃんの最大のライバル、強敵はやはり”浅田真央!”
あのプログラムに敵う女子スケーターはいないでしょう。

そこで気になるのが毎回毎回の初戦の失敗・・・長い目で見れば大した事はないのでしょうが、世界一になるなら、勝負強さも身につけないと。
自分を上手にコントロールできるようになれたら、それこそ敵無し状態。

まぁ、こんなふうにハラハラ・ドキドキさせてくれるのも、見ようによっては彼女の魅力。
NHK杯は楽しみ!
何とか、ジャンプの調整を上手くやってくれてるといいのですが・・・

それか、今年はGPファイナルは諦めて、世界選手権、その先のオリンピックに向けて大技ガンガンやるっていうのも、一つの手かも・・・?
posted by ぶるうらぐん at 23:47| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

フィギュアスケートGPシリーズ

今年も始まっちゃいましたねぇ。
フィギュアスケートGPシリーズ。
気が付けばそんな時期なんですねぇ〜〜。

それにしても男子シングルの小塚くん!
いきなりの優勝には驚きました。
本人が一番ビックリしている様子が映像からもうかがえ、かわいかった
(^^)

女子シングルの中野さんの演技もとっても素敵でした。
相手が最強のキム・ヨナさんですから、銀メダルはもう金メダルと一緒!

安藤さんには、不本意な結果だったかもしれませんが、まだ始まったばかり!頑張って!

今年も日本人選手に期待大です!!

来週あたり、真央ちゃんも出てくるのかな?
彼女の演技は毎年とても楽しみです。

今年はいったいどんな真央ちゃんをみせてくれるのでしょう。
毎年彼女の変化というか成長というか、それがとても楽しみである反面、時々とんでもないことしでかすから、いっつもハラハラドキドキです。
posted by ぶるうらぐん at 23:23| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

凄い!! エア・ケイ!

「エア・ケイ」こと、錦織圭くん。
以前、朝のワイドショーで紹介されてから、「一度試合をみてみたいな」と思っていたんです。
すいません。完全なミーハー感覚でした。

全米オープン男子シングル3回戦!!
いやいや見事な試合でしたね!!

世界ランク4位のフェレールに1、2セット連取した時は「ホントに?」
と驚いてしまいましたが、さすがにフェレール、3、4セットは取り返し勝負は5セットへ!!

私の様にテニスの事は詳しくなくても、例え”にわかファン”でもクギ付けになる好ゲームでした。

3セットからは、時折足が痙攣するアクシデントもあったとか。

オリンピックでもそうでしたが、例え相手がどんなに強くても、決して最後まで諦めない! 最後まで相手に食らい着く!!

そういう選手が目に付くようになりましたね!!

もう、ワクワクします!!
興奮します!!
感動します!!

錦織圭君の最大の武器が、ジャンプしながら強打するフォアハンド!

勝負を決めたのもこの”エア・ショット”!!

日本男子71年振りの4回戦進出!
おめでとう!!
そして、次も思いっきり勝負して!!
posted by ぶるうらぐん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

やっぱり興奮してしまうオリンピック!

毎日繰り広げられる、世界トップクラスの戦い。
北島選手100m平泳ぎV2! やってくれましたね!
準決勝でいきなり出てきた新鋭オーエン選手。
並みの人間ならここで少なからず動揺してしまうところを、自信と勇気で克服し、それを上回る世界新での優勝には感嘆するばかり!

今日は今日で、女子柔道の谷本選手がオール一本勝ちで、これもV2を成し遂げました。
私は、この「一本勝ち」に金メダル以上の価値と感動をおぼえました。
最近の柔道の傾向に、何となく、日本人としては淋しいものを感じていたところに「私は一本勝ちに拘る!!」と明言し、それを成し遂げた。
ほんと、すばらしい!!

男子体操は惜しくも銀メダルに終ってしまいましたが、途中乱れても、最後まで諦めず、チーム一体となって取った銀メダル!
緊張しながら見ていた私も・・・(体操って声張り上げて応援する種目じゃないじゃないですか)、感動とか嬉しいとかよりも、ホッとしたという感じでした。

あ〜、それとバトミントンの末綱・前田ペア。世界ランキング1位アテネ金メダルの中国ペアに大金星!!
オグシオ・ペアは残念な結果でしたが、いままで”オグシオ”の陰に隠れて知られていない二人が、ベスト4進出!
ここにも、運命と言うかドラマというか・・・世の中の厳しさを感じさせるものがありました。

その他にも、毎日いろんな選手にパワーを貰っている感じです。
「諦めたらそこまで!!」
そんな言葉を改めて考えさせられる思いです。
posted by ぶるうらぐん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

でかした! 内柴!!

何だか突然始まったような感のある”北京オリンピック”
今日は柔道の内柴選手が、今大会初の金メダルもたらしてくれました。
パチパチパチ・・・。

初戦から、とてもいい動きだったので「これは、もしや?」と期待半分不安半分で観ていました。

柔道のTV観戦は、夫の解説が入るのでとてもよくわかります。
いえいえ、柔道家と言うのではないのですが、なぜだかとてもよく知っているのです。ヘタなアナウンサーよりはずっと技を知っています。
夫の本棚には、嘉納治五郎(?漢字は自信ありません)の本だとか、2,3冊柔道関係の本が並んでいて、知識だけはあるようで・・・・・
技が出るなり「今のは・・・」と始まるわけです。

でも・・・、あの決勝は冷や汗ものでしたよね?
背中を先に着いたのは確かに内柴選手でした。
日本の柔道なら、あれで1本とられたかも・・・・・。

でも最近のルール改正で、「最終的に背中を着いた方が負け」となってるとかで。(これで今年の世界大会で鈴木選手とか涙を飲んだ試合があるんですよね)
私の様な素人目には、ますますわかりにくくなってて。

でも、何はともあれめでたいことです。
それまでの内柴選手の勢いはすばらしいものだったし、ひやっ!とはしたものの、立派な金メダルだと思います。

息子さんに雄姿を見せてあげる事ができて、本当によかった(^^)v
posted by ぶるうらぐん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

甲子園 高校野球開幕!

今年も暑さの中、甲子園 夏の高校野球が開幕しました。

3年程前から、弟の母校が突然出場し出し、今年も地区予選を勝ち抜いてやってきました。

弟達が在学中は、甲子園出場なんて”夢のまた夢”って感じだったのに。
時が過ぎ、人が変われば、こんな事が起こるんですねぇ〜〜。

今年はどうなのかなぁ?

初出場の時は、”台風の目”と騒がれ、確か準決勝まで勝ち残ったと思うのですが・・・・・。

最近は見る事も無くなった高校野球。

この暑さに負けず、頑張ってすばらしいプレーを見せて欲しいな。
スポーツニュースでしか観ないけど(*~~*)

みんな頑張れぇ〜〜〜手(グー)
posted by ぶるうらぐん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。